食/愛媛県 福岡正信自然農園 甘夏のジュース

マーマーな農家の活動でお世話になっている

福岡正信自然農園さんの甘夏ジュースをご紹介させていただくことになりました。



自然農法で育った甘夏果実を丸ごと搾っているため、

その年ごとに少しずつ味わいが違うといいます。

加工の際にも添加物は一切使用しておらず、安心してお召し上がりいただける100%ストレートのジュースです。 お薬を使っていない甘夏。 丸ごとジュワーっと絞ったような濃厚な味、 目がハッとするような、ビタミンCがからだに染み渡るような、 そんな感覚を覚えました。 福岡正信自然農園さんでは、今年 日照時間が多く、農園の果実たちは全般的に味が濃厚になったのだとか!

2月より新しく畑を開墾し、春には200~300本程度の甘夏の樹を植える予定だそうです。

10年後、20年後にも変わらず甘夏ジュースが味わえますように。 福岡自然農園 福岡正信さんの「わら1本の革命」を読まれた方の多いのではないでしょうか。 現在は3代目の大樹さんが農園を引き継いでいらっしゃいます。

「人智の範疇で足して補おうとはせずに、極力意味をなさない・必要でないものを減らしていく=引く事」 でよりシンプルで、より深く本質的なステージに繋がると伝えられています。 人間が自然を相手にあれこれと足す、加えることにより本来のありき姿からかけ離れていく。

それは、人為的作業を極力少なくして、自然との調和を図る事を意味しています。 よく考えると 「本当に必要な事と,そうでない事」 が、日常生活の中にもあるかもしれません。 自然が作り出した甘夏ジュースの 目が覚めるような感覚、スッキリした甘味をぜひ味わってみてください。