綴り/yuj



3月にカシで開催する工房蟻さんの展示会の着用画像をリタで撮影しているカシスタッフたち。去年まではわたしが行っていたことも 今はこうやってみんなで取り組んでくれていて、わたしはお茶の準備をしながら ああでもないこうでもないと みんなの笑い声を聞きながら その光景を微笑ましく眺めていました 今回の工房蟻さんの2022年春夏展示会について カシのふみこさんからひとつの提案があがったのが去年の暮れのこと 「蟻さんの洋服で 草木染めを展開してみたい」

蟻さんのしなやかな天然素材とシルエットに草木染めをのせて カシならではの展示会にしたい、というものでした。 その提案に蟻の五日市美子さんやスタッフのみなさんが賛同してくださり 納期を早めて制作に取り組んでくださいました。現在ふみこさんが草木染めの工房さんとやりとりをして、カシ限定の5色がもうすぐ出来上がるところです。3月の展示会は今までにない物語がはじまりそうです。

〈茜の草木染め〉 テーマ「yji」はサンスクリット語で繋がる、という意味。 結ぶ、つながる、調和する

ふとした瞬間に心に触れる、自然の中にある名前のない色。そんな色を吾倍子・茜・楊梅・藍・柿渋などの草木でうつしとりました。生地に負担をかけずにゆっくりと色を入れることで、素材のやわらかさを活かしながら、深く豊かな色合いが表現されています。季節の移ろいを目で見て楽しむように、肌でも感じてみてください。


ふみこさんをはじめ カシのみんなで考えたテーマ お客様に ここから楽しんでいただきたい、 蟻さんのみなさんにも作ってよかった!と思ってほしい そしていちばんは、自分たちがワクワクしたい そんな気持ちを込めて 3月25日からカシの奥のギャラリーにて開催します 「工房蟻 2022SS collection ”yuj”」

会期:2022年3月25日(金) – 4月3日(日)

月-土 11:00-19:00、日 11:00-18:00 会期中は休まず営業いたします

場所:kasi-friendly ギャラリースペース

お買い上げ 3,000円以上で駐車サービス券を差し上げます。

※材木町振興組合駐車場、近勘駐車場 ぜひぜひ楽しみにしてください 時を同じくして、リタでもひとつ企画展がありますよ そちらについてはまた後日お知らせしますね